2020年11月29日

スマホが壊れた場合にどこで修理すればよいのか

スマホを修理してくれる業者とは

スマートフォンは、今や私たちの生活になくてはならない存在になっていますが、それだけにもし故障してしまった場合にはなるべく早く修理しなければなりません。この点、スマホの修理を依頼する先として考えられるのは、製造メーカー、携帯電話会社、街中の修理業者の3つです。それぞれにメリットと注意すべきポイントがありますので、それらを正しく理解したうえで、状況に応じて適切なところに修理を依頼するようにするとよいでしょう。

製造メーカーおよび携帯電話会社に依頼する場合

携帯電話会社に修理を依頼した場合には、最終的に製造メーカーに持ち込まれることになりますので、ここでは両者を同様に扱います。製造メーカーなどに修理を依頼する最大のメリットは、正規部品を使って修理してもらえるという点です。そのため、修理後も購入時の製品保証は有効に継続しますし、何より製品について知り尽くしているメーカーが修理してくれるため、安心して依頼することができるでしょう。注意すべきなのは、やや修理費用が高くなるという点と、修理が終わるまでに少し時間がかかるという点です。

修理業者に依頼する場合

街中の修理業者の中にはスマホの修理を行っているところがあります。そういったところに依頼するメリットは、何といっても料金が安いという点です。また、作業もスピーディーなので、場合によっては即日修理が完了するケースもあります。一方、正規品ではない部品を使って修理を行うことがあり、その場合には保証が失効してしまうという点を理解しておく必要があります。

スマホ修理の三宮は駅に近いことがメリットです。仕事帰りや学校帰りに立ち寄ることが出来るので大変便利です。